北谷の海浜、公園、体育館から、アメリカ村までの眺め
 ◎授業時間が合わなくて、中国語学校に通えない方。
  ◎仕事や学校が忙しくて、決まった時間が取れない方。
  ◎出発の日取りが決まって、もう時間がない方。
  ◎どうしても話さないといけない方。
  ◎短期間で話せるようになりたい方。
 上のように話せるようになりたいが、あきらめている方、今すぐお電話ください。098-899-2448 庄子 一成(しょうじ かずしげ)
 あなたに合った時間、内容、教授法で、きっとお望みの期間で話せるようになります。
 FHLゼミ 実用中国語会話塾の特徴
  1 要望に沿った授業
  内容、進度など、個人の要望に沿った授業を行います。
  2 個人に合ったテキスト
  台湾や日本での市販のテキストのほか、要望によっては個人に合った手作りのテキストを使用します。
  3 少人数又は個人授業
  小グループ又は個人授業が基本です。
  4 受講日と時間の調整
  仕事や学校帰りなど、受講できる日にちと時間を調整します。
 個々人の目標に合わせ内容を決めるとともに、受講日や時間を調整し、無理なく学習が進められるようにしています。
 
グランドホテルの写真
  中国語会話塾へのお誘い
  A.Sさんの手作りテキストによる、台湾・香港出張実践会話講座が先日終わりました。全14回でしたが、仕事で、香港、シンガポール、台湾に行って、習ったばかりの中国語を体当たりで使ってきて、手ごたえを感じたようです。その積極性と中国語の勘の良さは、根底にある英語ができるという自信のなせる業ではないかと思ったのですが、本人に言わせると、あるときの経験からくる度胸だそうです。何はともあれ、中国語に対しすごくやる気も芽生えてきたところですが、以前から温めていた目標「今できている英語を完全にものにする」の実現を目指し、英語の語学留学のため、いったん中国語をわきにおいて、その準備をするそうです。仕事で全力を尽くして輝いてきましたが、この後も輝き続けることでしょう。応援します!
 あなたも中国語を勉強してみませんか。2017年の初心者の講座は下記のとおりです。参考にしてください。今年からまた始めますから、曜日が合わなかったり時間が合わない方、復習したい方は、お気軽に電話やメールでご相談ください。思ったときが始めるときです。
 台湾留学を希望している方は、1年前から始めましょう。待ってます。    
  
 2017年開講されていた講座
 
塾の写真
  1人で行く台湾基礎・復習コース
○1人で台湾旅行ができるようになるための講座です。
○対   象 初心者。
○開講時間 毎週 火曜10時半〜12時(90分)。
○テキスト  「これで大丈夫中国語(致良出版社・台湾)」
○テキスト代  2,300円
○受 講 料  1回 1,200円 (お茶が付いてます) 
○話せるようになります。また台湾旅行をお手伝いします。   

トピックス・お知らせ
 「中国語で話すお茶会」を開きました。
 今回は香港からの林紫庭さんと江家興さん夫婦を中心に、お茶会を開き、沖縄観光や食事、体験活動、また香港の飲茶について話しました。
 参加した塾生の皆さんは、常日頃中国語で話をする機会がないため、なかなか口から中国語が出てきませんでしたが、だんだん耳が慣れてくるようでした。
 参加した塾生の感想に、「今後ともこのような機会がほしい」ということでした。当FHLゼミでは、今後もこのようなお茶会を開催する予定です。ふるってご参加ください。
・・・・言葉は慣れが大きいです。常日頃から接していないとすぐに忘れてしまいます。またスムーズに口から出てこなくなります。話す機会が大事なことは誰もわかっていることです。・・・・
 
茶話会の写真

 台湾の学生との交流に役立つ、単語と会話集のテキストと音声をアップ
 台湾交通部観光局発行の「ぽかぽか台湾コミュニケーションBOOK(http://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNO=0016592)」は交流に役立つ中国語が満載ですが、カタカナでルビがふってあっても、中国語には絶対必要な高低アクセントが表示されていないため、読んでもほとんど通じませんでした。
 もったいないので、これに聞いてわかる発音ができるように、高低アクセントを波線で入れました。また若干の常用の語句や文を加えました。そして音声を載せてあります。
 興味がある方はどうぞ利用してください。有効性は去年の交流で引率された先生があいさつで実証済みです。
 テキストと音声のダウンロードは目的別講座の最終ページをご覧ください。 

 
 
 
  台湾留学を目指す皆さんへ
 
 中国語の統一検定試験があります。試験は話すだけでなく、読みの外、「書く」能力も問われるので、高校の学業に並行して学習するなら、最低でも半年、できれば1年前から始めてください。
 なお、台湾では漢字は正字(日本では旧漢字、中国語界では繁体字と呼ばれる)が使われているので、これを学んでください。
 当FHL実用中国語会話塾では、正字と台湾で通じる中国語(國語)が学べます。
   
門の写真

     

 
 宜野湾教室と見取り図

  
宜野湾教室の写真
 宜野湾教室
 宜野湾教室所在地
 場所は国道58号線沿いの大山小学校の裏通り、アップル保育園の斜め向かいです。
 那覇方面からなら、宜野湾警察署を過ぎ、ニトリを過ぎたら、次の交差点、新しくできたコンベンションへの高架橋を左折し、すぐ右折して大山小の裏通りに入ってください。左側にすぐアップル保育園が見えます。
 その斜め向かいです。
 居酒屋なんじゃれまで行ったら行き過ぎです。
 玄関が空いていたら駐車してください。空いていなかったら、裏の駐車場に入れてください。 

   
 
宜野湾教室の見取り図
宜野湾教室の見取り図  

 
 
 
   [お申し込み又はお問い合わせ]
お申し込み又はお問い合わせの方は下の「お問い合わせ」ボタン又は直接メールでお願いします。 
〒901-2223沖縄県宜野湾市大山5丁目5−23
FHLゼミ 実用中国語会話塾
 塾頭 庄子一成(しょうじかずしげ) FAX.098-899-2448
E-mail:BXP04772@nifty.com 
 
 
     
 
お申込み又はお問い合わせ
フッター
  
< 注意 >
FHLゼミ 実用中国語会話塾の記事はここまでです。
以下の記事は弊社とは何ら関係は有りません。